事務所移転のお知らせ


〒804-0082
福岡県北九州市戸畑区新池
1-11-24 昭和ビル207


5月8日から、小社事務所は上記に移転いたします。
お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りくださいませ。
なお、移転に伴う電話番号・FAX番号の変更はありません。






2017/4/28

GW中のお休みのお知らせ


お休み期間
 4/29 SAT 5/7 SUN

このたび、事務所移転のため上記期間をお休みさせていただきます。
書籍のご注文のみ対応いたしますが、電話がつながりにくくなりますので、ご注文の際はお手数ですがFAXでご連絡くださいますようお願いいたします。






2017/4/28

新京築風土記

山内公二著

黒田官兵衛の居城・馬ケ岳城、国指定の古代山城・御所ケ谷神籠石、明治の炭鉱王の邸宅・蔵内邸など、7年300回にわたって朝日新聞に連載された「新京築風土記」を再編集。緻密な取材でまとめられた一冊。

詳細を確認する

FAX番号変更のお知らせ


新FAX番号
 093-330-4183

インク切れや機器の故障による受信トラブルを防ぐため、2016年10月19日より、小社FAXはeFAXを利用することにしました。
これにともない、FAX番号が上記に変更になりますのでお知らせします。
※旧FAX番号は2017年3月末日で廃止となりますのでご注意ください。




2016/10/19

カタルシスプラン

樹崎聖著

樹崎聖の漫画指南書第2弾。キャラクター論、アイデアの貯め込み方、コマ割りから面白く魅せる脚本、最高の形で魅せる演出へ。徹底的に考えて導き出された超実践的な演出「奥義」が満載の一冊。

詳細を確認する

10年メシが食える漫画家入門R

樹崎聖著

『交通事故鑑定人環倫一郎』などのヒット作の作者で、数々の連載漫画を描いてきた樹崎聖による超実践的な漫画指南書。amazon部門ランキング長期1位の前作から7年を経て、内容を大幅にリニューアル。

詳細を確認する

38年 教職つれづれ草

泉尚也著

スターコーンFM『もっと知りたい日本の文化』放送原稿をベースに、今まで出会った人々、趣味で描いた絵手紙、エッセイ等を盛り沢山に収録。元高校教師の著者38 年間の教職生活の総決算!

詳細を確認する

【新聞】『もぐらとキムチ』の木下繁先生が毎日新聞に取り上げられました。

ヘイトスピーチ対策法に関連して、小社刊『もぐらとキムチ』の木下繁先生が毎日新聞に取り上げられました。

対策動いた、一筋の光 在日の作家たち
ヘイトスピーチ対策法案が12日午後、参院法務委員会で可決される見通しだ。議論は衆院に移り、今国会で成立する公算が大きい。ヘイトスピーチの実態を作品を通して訴えてきた在日コリアンの作家たちは「被害が社会に認知され、政治が動いたことは一筋の光だ」と語る…
全部の記事はこちら

2016/5/12

音読 孫 子

利島雄之助著

声に出して読む孫子。孫子全十三篇の読み下し文を音読に適した大活字で収録。著者による大意の解説と孫子成立の時代背景に加え、現代日本への思いを添えた著者渾身の書き下ろし!

詳細を確認する

夏の花

原民喜著

遠藤周作をして「広島原爆を描いた小説の中でも最高のもの」と言わしめた原爆小説の最高傑作。表題作に「壊滅の序曲」「廃墟から」を加えた三部作を収録した、戦後70年の今夏、必読の一冊。

詳細を確認する

もぐらとキムチ

木下繁著

舞台は昭和48年。大阪から北海道のとある田舎町に引っ越した「ぼく」は在日コリアンだった。好奇と差別に傷つき悩みながらもたくましく向き合う少年と家族のドタバタ物語。
全国学校図書館協議会選定図書

詳細を確認する

【速報】『もぐらとキムチ』が全国学校図書館協議会の選定図書(高校向)に選ばれました。

木下繁著
四六判、並製本、304頁
定価1,400円+税
ISBN 978-4-907965-04-4



2015/10/23